発育増進のお守りとして!子供が健やかに成長してくれるように、見守ってくれる5つのパワーストーン

発育増進のお守りとして!子供が健やかに成長してくれるように、見守ってくれる5つのパワーストーン


親である方なら、お子さんが健やかに成長して欲しいという事を、考える事は普通だと思います。お子さんにお守りとして、パワーストーンを持たせたいという方も中にはいるのではないでしょうか。これから、お子さんの成長に良い影響を与えてくれる5つのパワーストーンを紹介させていただきます。

アベンチュリン

アベンチュリンは「インド翡翠」とも言われています。色はとても鮮やかなグリーンをしています。注意したいのは、アベンチュリンは「翡翠」とは全くの別物という事です。
この石には、癒しの力が強く疾患、術後など身体の回復力を助けたり、その事により精神的ストレスを感じていれば、ストレス解消をしてくれたりと、心身共に癒してくれます。この石は、身体に良い影響を与えてくれる石と言えます。

アゲート(瑪瑙)

アゲートは、カルセドニーと同じ鉱物となりますが、模様が出ているものをアゲート、模様がいっさい出て無く色が一色の物をカルセドニーと言った形で分けられています。
アゲートは微細な石英の結晶が集まって出来ている石の為、小さな隙間が無数にあります。そのためアゲートは染めやすい(着色)しやすいのです。
この石には、持ち主の心身を癒してくれ、人との結び付きを強めるとも言われているので、周囲で心配してくれる家族や友人などとの絆を深めてくれる事でしょう。
また精神的にも身体も癒してくれる万能な石となります。

ラピスラズリ

ラピスラズリは、持ち主に災いが近づいていたり、体調不良の時など、色を濁らせ持ち主に危機を知らせるとも言われており、とても持ち主思いの頼もしい天然石です。
また持ち主の知性や直感力、洞察力を高め、持ち主自身が納得出来るような成果を治められるように、効果を発揮するとも言われており、人生で納得出来る成果を治めたいという目標があり、日々努力をしている方にラピスラズリは力を貸してくれるでしょう。他にも、受験を控えている学生などにもおすすめです。
他には、ラピスラズリには視力の回復を促すとも言われておりますので、視力の悪い方にもおすすめです。

カイヤナイト(自発性、独立心)

カイヤナイトは、青~緑色をしています。クンツァイトのように一方向に向かって流れるような繊維状の模様が特徴的な石です。この模様からも分かるように、特定の方向からはとても割れやすくなっており、また違う方向からは割れずらくなっている、二硬石と呼ばれる性質を持っています。
この石には、持ち主の気持ちが混乱している時、冷静さを取り戻させ気持ちを落ち着かせる効果があります。また持ち主の悩みや問題事の原因を浮き上がらせる事により、解決に向けて持ち主の思考力を高めるともいわれています。他にも、勉強などへの意欲も高まり、自分が分からない内容に対して、そのまま放置せず解決したいという気持ちを高めてくれるので、成績が上がる事も期待出来ます。

フローライト(勉強)

フローライトは、別名『蛍石』とも呼ばれています。この石には、記憶力を高めてくれるので、学業成就のお守りとして最適なパワーストーンといえます。他には、勉強で疲れた頭を休めさせ疲れが取れやすくしてくれるので、日々の勉強を頑張っている方におすすめとなります。

まとめ

いかがでしたか。学生の間は勉強も大切ですが、人との関わり方や協調性など人としても成長していく大切な期間ではないでしょうか。その他にも、家族や友人などとの円滑な人間関係を築いたりと、お子さんに良い生活を送ってもらいたいという方は多いと思います。パワーストーンはお子さんが健やかに成長していけるように、力を貸してくれるでしょう。

この記事のライター