世界でたった一つ!天然石に個性を与える魅惑のインクルージョンの世界

インクルージョンとは石が成長する過程で内部に取り込んだ水や空気、その他の鉱物のことを言います。宝飾品業界においては、インクルージョンは不純物とみなされ、商品の価値を下げてしまうことが多いようですが、なかにはインクルージョンの存在によって石の価値が大きくアップするようなものもあります。いずれにしてもインクルージョンはその石が天然石であるという証として石に魅力的な個性を与えます。こちらでは、多くの人を魅了しているインクルージョンの数々をご紹介いたします!

クリスタル・クォーツ(水晶)のインクルージョン

ルチル・クォーツ

クリスタル・クォーツ内にルチル(金鉱石・二酸化チタン鉱物)が入ったもので、金線入り水晶とも言われます。ルチルの色は金、銀、黒、赤、茶など様々なものがありますが、もっとも有名なのは金色のルチルで、金運アップに効果があるとして人気があります。

ガーデン・クリスタル

苔入り水晶とも呼ばれるガーデン・クリスタルは、クリスタル・クォーツ内にクロライトや角閃石などを内包しています。インクルージョンの入り方によっては石の中に美しい日本庭園のような景色が見られることもあり、インクルージョンが見せる表情に多様性のある個性的な石です。ヒーリング効果が高い石としても知られています

クォーツ・イン・クォーツ(貫入水晶)

クリスタル・クォーツの成長過程で、別のクリスタル・クォーツが内部に貫入してしまったものです。個性的でレアなパワーストーンとして人気が高く、インナーチャイルドの癒しなどに使用されます。

天然石に美しい光を浮かびあがらせるインクルージョン

キャッツアイ(クリソベリル・キャッツアイ)

クリソベリルの中に針状のインクルージョンが一定方向に含まれているものをカボション状に研磨すると、光を当てた時に猫の目のようなまっすぐな光の帯が輝きます。邪悪なものを寄せ付けない、魔除けとしての効果が高い石です。

タイガーアイ

角閃石の石綿が平行の繊維状にインクルージョンされることでキャッツアイ効果が見られます。この石が多く含んでいる鉄分が酸化することで石の色が黄金色になっていくのですが、タイガーアイの色違いであるホークスアイは酸化が十分に進んでいないため、青や緑色をしています。これらには金運や仕事運を高める効果があるとされています。

ラブラドライト

ラブラドライトは斜長石の一種で、結晶が層状に重なり合う構造をしています。ラブラドライトは見る角度によってさまざまな色合いを見せ、虹のような独特な輝きが魅力歴な石ですが、これば赤鉄鉱などのインクルージョンが光の干渉現象に影響しているためといわれます。「太陽と月」を象徴し、霊性を高める石であるとされています。

色彩や表情に個性を与えるインクルージョン

ターコイズ

ターコイズの中には石の表面にネットのような模様を描くものがあります。これはターコイズ内のライモナイト結晶のインクルージョンによって形成されます。ターコイズは他にも砂泥やパイライトなどを含有することがあり、二つとない個性的な模様を描き出します。持ち主を危険から守る効果があり、旅のお守りとしても有名です。

ラピスラズリ

深い夜空のような藍色のラピスラズリの中にキラキラと光る金色の星。この星のように見えるものはパイライトのインクルージョンです。パイライトが美しく見えるものほど人気が高い石ですが、インクルージョンとして白いカルサイトを含有すると、石の価値は大きく下がってしまいます。様々な幸運を引き寄せる「聖なる石」として知られています。

まとめ

インクルージョンのない完全結晶も魅力的ですが、インクルージョンによって世界にたった一つの個性を与えられた天然石も奥深い魅力があるものです。インクルージョンはその石が育っていく過程を示してくれるものでもあります。お時間のある時にでも、天然石のインクルージョンをじっくり観察してみてはいかがでしょうか?