ありのままで自然な表情が魅力のジオード、その人気の秘密とは?

ありのままで自然な表情が魅力のジオード、その人気の秘密とは?


ジオードとは「晶洞」、つまり結晶が洞窟状になったもので、トレジャーとも呼ばれています。鉱物の空洞の中に穢れない結晶がキラキラと輝く姿はとても神秘的。飾らない自然そのものの美しさを感じることができます。最近ではジオードの持つパワーの強さにも注目が集まっており、身近にジオードを飾って楽しむ方も増えているようです。天然石ファンの方たちに熱い視線を浴び続けているジオードの人気の秘密とはいったい何なのでしょうか?

飾らない姿だからこそ存在感抜群!

一見飾り気もなく、武骨にすら感じられる石の塊。それをハンマーで割ってみると、外見からは想像もつかないようなキラキラ輝く清浄な世界…。初めてジオードを手にした方は、その不思議な存在感に魅了されてしまうかもしれません。
現在、一般に流通しているジオードには、クリスタル・クォーツ(水晶)、メノウ、アメジストなどいくつか種類がありますが、同じ石でもジオード内部の結晶の付き方にはそれぞれ個性があります。ジオードは鉱石の空洞内に結晶が群生するという独特の形状から、さまざまな幸運を内部に呼び込む効果があるとされており、パワーストーンとしても力強い存在感を示しています。

人気のクラスター、でも浄化力はジオードの方が上!?

天然石の浄化方法として知られているクリスタル・クォーツ(水晶)クラスターによる浄化は、石の種類を選ばず手軽に行える方法として人気があります。しかし、ジオードによる浄化をクラスターと比較した場合、浄化のスピードが速いだけでなく、天然石の輝きが明らかに変わってくるほどの強い浄化力が特徴であるといわれています。ジオードによる浄化の場合、内部の空洞の中に天然石を置いて休ませることができるため、その石を包み込むように降り注ぐ浄化のパワーによって強力に清めることができるからです。運よく綺麗に二分割されたジオードがあるならば、ジオード内部に天然石を閉じ込めることができますが、これによって天然石の完全な浄化が可能となります。石がひどく疲れているように感じられるときは、ジオードによる浄化をおススメします。

ジオード、その独特な形状がもたらす効果

ジオードの内部は結晶が密集した空間になっており、その空間内にどんどん幸運を集めてくれるといわれています。また、内部の結晶はジオードの中心に向かって成長していくことから、集めてきた幸運を増幅し、逃さないようにするとも伝えられています。
一つのジオードを割って生じたペアのジオードを恋人や家族など大切な人と分け合って持つことで、絆を深める効果もあるそうです。
ジオードは大きさや形に様々な種類があるだけでなく、割った断面から覗く内部の表情も実に多様です。個性的なインテリアとしてお部屋の雰囲気作りにも一役買ってくれることでしょう。

ジオードクラッキングの注意

ジオード割りは「ジオードクラッキング」とも言われ、ミネラルショーや鉱石の産地などで体験することができます。多くの場合ジオードの原石は自分で選ぶことができますので、できるだけ軽いものを選ぶようにしましょう。軽いものは中に空洞が形成されており、綺麗な結晶の洞窟が見られる可能性が高いからです。反対に重い物の場合、空洞が小さいか、ほとんど見られないこともあります。実際にジオードを割る作業は安全のためスタッフの方が行うことがほとんどですが、自分で割る場合は原石のひび割れに沿って叩いていくと綺麗に割ることができます。割り方を失敗して小さなかけらが出てしまうこともありますが、それもまたクラスターとして手元に置いておくといいかもしれません。ジオードクラッキングは、まるで宝探しのようなワクワク感を楽しむことができる体験ですので、機会があればぜひ試してみて下さい。

まとめ

ジオード内部のキラキラとした無数の結晶群生を眺めていると、つい時間がたつのも忘れ、癒されてしまいます。小さな洞窟の中で長い時を経ながら結晶が成長していく過程をのぞき見しているような、不思議な感覚にとらわれてしまいますね。自然体な飾らない表情が魅力のジオード、機会があればぜひ手にしてみて下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


ジオード